2015年05月18日

カウンセラー自身のこと

私自身の事について書いてみたいと思います。

私は昔から、かなり悩みの多い方。
最近でも悩んで悩んでって状態でした。
けれど、そんな中で自分なりに答えを見つけ、悩みまくっていた状態から
脱出!
色々思い返してみると、昔から人の相談にはよく乗っていたし、
それで感謝してもらえる事もしばしば。
そこでカウンセラーになりたいと考え、勉強する事にしたわけです。
結構、ありがちな理由です。(笑)

勉強してわかった事は、色々ありますが、その中でも今までやっていた友達の
悩み相談と同じようにはいかないという事がとても難しく感じています。
今まで、自分の意見を言ったりアドバイスをしまくっていましたから。
それでうまく行っていたのだから、悪くはないんだと思いますが、
カウンセリングとなるとそうはいかないのです。

人の悩みは、同じような内容でも全く同じという事はないので、
アドバイスがうまく行く人もいれば、ダメな人もいる。
その人その人に合わせたカウンセリングが必要なんですよね。
だから、一緒に考え、成長していく方法を見つける事が大事なんです。
そうすれば、また悩みができた時にも、自分で解決する力が身についている
はずなので。
そんな感じで、お互いに対等な立場をとり、問題解決について話し合っていきたいと思います。





posted by 花岡 at 19:25| 個人的な意見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする